皆さんこんにちは、リウマチ医のみっちいです!
今日は、リウマチの痛みに効果があると言われている、お風呂や温泉についてご紹介させて頂きます。
この動画を最後まで見ますと、
・温泉やお風呂のリウマチへの効果
・お風呂の上手な入り方
・温泉を選ぶときの豆知識
などがすっきり分かります。お風呂や温泉で楽しくリウマチの痛みも良くなると嬉しいです。
①お風呂や温泉のリウマチへの効果

 実は良い事は5つあります 
1、お湯の水圧が全身をマッサージしてくれて血流が良くなる
 関節や筋肉が温まって、柔らかくなって、手足や全身こわばりが取れる
2、お風呂に入った瞬間に、温まってちょっと体が興奮するんですね。
そうすると交感神経という神経が働いて、痛みを感じにくくなります。
3、体が温まる事で新陳代謝UPしてカロリー消費や脂肪燃焼、インスリンの効き目が良くなって血糖が下がる
4、免疫力UP
 ・NK細胞という免疫細胞が温度刺激で働きUP
 ・ヒートショックプロテインという免疫力を高めるたんぱく質も増えます
(体温1度上がると5-6倍に増える、1度下がると30%減)
シャワーでは増えない
 ・ウイルスは温度が高くなると弱ったり、増殖Down
 ただ37.5度以上あるときはお風呂は×
5、硫黄泉に入ると、体の中でステロイドが作られる
リウマチで使われる痛みや腫れを直すステロイド、お薬名だとプレドニンと同じ成分が、なんと温泉に入ると増えます。

②お風呂の上手な入り方

 1)朝風呂?夜風呂? 
⇒夜の風呂が良い。お風呂に入るベストな時間帯⇒寝る90分前 リラックスしてぐっすり眠れる。湯冷めには注意してください
 2)お風呂は食事の前?後? 
⇒食事前にお風呂のが良い。
・新型コロナウイルスなど感染症の面から、外から帰ってきてお風呂で綺麗になってから食事の方が良い
・食後にお風呂に入るとお腹の調子が悪くなる⇒全身に血液が巡ってしまって、胃腸の血液が不足して消化が悪くなってしまう
⇒食事前にお風呂に入ると消化に良い。食後になる場合は1時間あけるのがお勧め
 3)体に優しいお風呂の入り方 
・お風呂に入る前後にコップ1杯の水分補給⇒お風呂に入る前にもコップ1杯のお水に注目
・手足先から徐々にかけ湯をして温度の変化に体を慣らす、42度など熱い温泉は3分×3回の分割湯、半身浴 

③温泉を選ぶときの豆知識
温泉はお風呂と何が違うかというと、お湯の中に色々な有効成分が含まれているのが温泉。
なので、どんな有効成分が入っているかで、温泉の効能が変わるのでそこに注目して、ご自分にあって温泉を選んでみましょう!
いくつか紹介させて頂くと、
 ・硫黄の温泉 卵の匂い 箱根、日光 
血管拡張 血流改善、高血圧
殺菌効果 ニキビ 皮膚感染
メラニン分解 美白?

 ・美人の湯 岐阜の下呂温泉、滑りのあるお湯   
「弱アルカリ性、炭酸水素」 古い角質や皮脂を落として、皮膚をすべすべ 
「硫酸塩」「塩化物」 保湿効果でしっとり肌
美人の湯、美肌の湯

・酸性 草津温泉 殺菌効果 水虫 アトピー はだの弱いかたはシャワーで洗い落とす
 ・夏にお勧め「清涼の湯」 和歌山 川湯かわゆ温泉  炭酸水素で湯上りにスカっとひんやりします、夏の熱い時にお勧めです
・体を温める「塩化物」熱海温泉
 塩分が多い温泉 塩分が皮膚をコーティングして湯冷めしにくい 血流改善で冷え性、しびれ
・鉄分 兵庫の有馬温泉 茶色っぽいお湯 貧血改善

リウマチの痛みに効果があると言われている、お風呂や温泉についてご紹介させて頂きます。
この動画を最後まで見ますと、
・温泉やお風呂のリウマチへの効果
・お風呂の上手な入り方
・温泉を選ぶときの豆知識
などがすっきり分かります。お風呂や温泉で楽しくリウマチの痛みも良くなると嬉しいです。

まとめ
リウマチの方に役立つ、お風呂や温泉の情報をお届けさせて頂きました。
もちろんお薬での治療が一番大切ですが、それに加えてお風呂や温泉で楽しみながらリウマチが良くなると嬉しいなと思います。
今日も最後まで見て頂いてありがとうございました。
これからもリウマチの皆さまのお役に立つ情報を分かりやすくお伝えさせて頂ければと思います。
「良いね!」「チャンネル登録」をしていただけると嬉しくなって動画のモチベーションがあがりますので、よろしくお願いします
また質問コメントも頂けるようになってとても嬉しいです。
頂いた質問にもどんどんお答えしていこうと思いますので、ぜひコメントもお願いします。